アレスシックイ(内装用)_15kg[関西ペイント] 【送料無料】

23081970

43,200円(税込)

カラー
購入数
クイック購入

口コミ・レビュー一覧

※上記枠内のURLは有効ではありません。

[関西ペイント] アレスシックイ 漆喰塗料のご紹介です。

アレスシックイはこれまで用いられてきた漆喰本来の良さを見直し、 風合いを損なうことなく優れた機能を最大限に発揮した画期的な塗壁材です。

いうなれば「塗料状態化させた漆喰」です。 アレスシックイはこれまでハケ・ローラー等、一般的な塗装方法で施工が可能です ので、広範囲への漆喰壁も簡単かつ低コストで実現できます。

アレスシックイは、自然素材として古くから用いられてきた漆喰本来の良さを 見直し、風合いを損なうことなく優れた機能を最大限に引き出した安心・安全の 自然派塗材です。

一般の住宅はもちろんのこと、学校、病院、ホテルなど、 目的に応じた幅広いニーズにお応えできます。

漆喰(しっくい)とは?

漆喰とはニッポンの伝統素材として多くの建築物に塗られてきた塗り壁材です。

素材独特の自然の風合いと質感に加えて、防カビ性、調湿性、防臭性など、多くの優れた機能を備えています。

しかし、従来の漆喰壁は高度な技術が必要で、施工が難しく、時間がかかるなどの理由から十分に活かされていません!

漆喰の原料とは?

漆喰の主原料は「消石灰」なんです!

消石灰は、地中から採掘される「石灰石」を焼成・消化させた白色のパウダーです。

この漆喰が多くの優れた機能を発揮します!

日本はこの資源をふんだんに有しており、日本国内で生産可能な数少ない資源の1つです。

石灰石の元はサンゴ礁!

漆喰の主成分である消石灰は、石灰石を焼成・消化させたものと伝えましたが、石灰石はサンゴ礁が元となって生まれています。

サンゴは共生してい微生物と共に、海中の二酸化炭素を取込、石灰質(カルシウム)の骨格を作る特性があります。

大凡、2億5千万年以上前の海底にあったサンゴ礁が地殻変動によって隆起して、陸地となったのが石灰鉱脈と考えられます。

漆喰が人に優しい理由

主成分である消石灰の自硬性により強固な皮膜が形成されるため、造膜助剤等の揮発性有機化合物(VOC)は一切含有しておりません。

漆喰にはタバコ臭、ペット臭、トイレ臭、生ゴミ臭などの生活臭を吸着し、浄化する機能を持っています。

また、最近の生育・増殖を抑制やカビの発生の抑制など抗菌・抗ウイルス機能を持っており、近年注目されている、鳥インフルエンザウイルスも塗膜に吸着し、感染力を低減させる機能も持ち多くの方から注目を浴びています。

用途

建築物内の結露防止・調湿

・住宅、マンション等の居室の結露防止、調湿及び浴室(直接水掛りのある部分への施工 は不可)、台所、押入等の結露防止

・店舗、事務所、学校、病院、工場、倉庫及びその他建築物、構造物内の結露防止

・体育館など大型建築物の鉄骨柱、折板裏の結露防止。

適応下地

■下塗りにカビフージ A(水系タイプ)を使用する場合

・コンクリート、モルタル

・OP、EP、VP下地(塗膜状態の良好な場合)

■下塗りにカビフージ B(溶剤タイプ)を使用する場合

・カラー折板、石膏ボード、漆喰、ビニールクロス

・OP、EP、VP下地(チョーキング等化がある場合)

荷姿

15kg

希釈液(希釈率)

清水(5〜10%)

標準所要量

1回目:0.16kg/平方m

2回目:0.20/平方m

塗り重ね乾燥時間(23℃)

4時間以上7日以内

施工器具

刷毛・ローラー

ホムルアルデヒド放散等級

F☆☆☆☆

※下塗り材(シーラー)は専用材(アレスシックイシーラー)を使用してください。

レビューはありません。

カテゴリーから探す