リコートトップ下塗シルバー系_18kgセット[オリエンタル塗料工業] 【送料無料】

52838609

19,000円(税込)

定価 26,000円(税込)

購入数
セット

リコートトップ オリエンタル塗料工業のご紹介です。

 

あらゆる住まい、建築に普及し、長年の実績を持つプレスセメント瓦の
化粧も太陽光線、大気中の水分、腐食性物質(海塩水、亜硫酸ガスなど)の
影響を受け老朽化が進行します。リコートトップは当社の長年にわたる
プレスセメント瓦用塗料製造で培った豊富な経験と蓄積技術をベースに
独自の発想を加えて開発設計しました。高級ウレタン仕上げとあいまって
新装と変わらないイメージを作り出します。

特長

リコートトップは特殊変性アクリルポリオールと無黄変ポリイソシアネートを
主成分とする無黄変型耐候性ポリウレタン樹脂塗料です。三次元構造を持つ
高密度の網目状結合により強靭な塗膜を形成し数々の特長を兼ね備えております。
・優雅な艶と抜群の光沢保持性
・厳しい気候条件十分な抵抗性
・変退色のない強靭な塗膜物性
・乾燥性が良好
・光沢、肉持ち感が優れ落ち着いた色調
・比較的低粘度、低希釈で経済的

用途
プレスセメント瓦、セメント瓦の新旧現場塗装仕上げ(粘土瓦を除く) 練り込み瓦、原色瓦、塗装瓦で長時間経過し表面風化が進行した状態の屋根にポリマーセメント系フィラーした処理を施した上への仕上げ塗装

目的
古屋根瓦塗り替え塗装の目的は経済的に美観を取り戻し表面保護にあります。
屋根瓦を葺き替えるとなると作業が煩雑で大掛かりとなるため適当な
時期経過時点で塗り替えることにより簡便でしかも経済的に美観及び
表面保護能力の回復を計ります。また、家屋の耐久性の維持、向上を図り、
耐久消費財としての寿命を延ばします。

塗装上の注意事項
被塗物表面が、雨や霜、露等でぬれているときは、十分に乾いてから塗装してください。濡れた状態で塗装すると、フクレ、ハガレ、艶引けの原因となります。
被塗物についているゴミ、ホコリ、コケ等を十分に高圧洗浄で取り除いてください。
被塗物表面が脆弱化している場合は、回転ブラシ、サンダーなどで脆弱層を十分に除去してください。
旧塗膜が剥離したり、浮いている場合は完全にケレン除去してください。
リコートトップは他の塗料と相溶性がありませんので絶対に混合しないで下さい。
リコートトップには必ず専用シンナーをご使用下さい。
朝夕の結露時期、被塗物が異常に高温の時、降雪雨の予想がされるときは塗装を避けて下さい。光沢や仕上がり面が悪くなるばかりではなく重大な塗膜欠陥に繋がります。
中塗を塗装したまま長時間放置しますと上塗り塗膜との層間付着障害を起こす場合がありますので夏季で24時間、冬期で48〜72時間以内には上塗り塗装に入るよう注意して下さい。
上塗り塗装は一度に厚く塗らず連続して2〜3回塗り(20枚程度塗るとすぐ追っかけて塗装)して下さい。又、銀黒系の塗装は薄く追っかけ塗りを縦横に走らせてムラ消しを行うように塗装してください。
塗装間隔がズレるとリフティングが起こる可能性があります。塗装間隔をお守りください。
ハイブリットプライマーは単独で長期(1週間以上)の暴露は避けて下さい。
水の混入には十分注意して下さい。
リコートトップの可使時間は8時間以内です。降雨前後などの高温多湿時は可使時間が極端に短縮しますので塗装は避けて下さい。

レビューはありません。

カテゴリーから探す